2014年8月28日木曜日

内装定点観測 番外編

いつもの内装。ではなく今日は大人の社会科見学

什器をつくる上での縁の下の力持ち的存在、

鉄の足を作ってくれてる祐天寺のsuper robotさんのところに訪問


途中経過の時点で最高に素晴らしい出来上がりだから、

おもわずこちらもウキウキウォッチング

完成したその什器の足元を意識してお店でルッキングしてみてください。



video

iremono opening party

やきもきさせてた皆様お待たせしました。

ようやくオープン日にメドがつきました。9/6の土曜日12時からオープンです

せっかくなので、オープンに先駆けてレセプション的なパーティーを開催致します。

9/5の金曜日18〜21時に当店iremonoで、

ささやかながらおいしいお酒とおいしいご飯をご用意します。

みなさん、気軽に遊びにきてくださいね。

2014年8月24日日曜日

内装定点観測 09

実家から遊びにきてた堀井家家族一同a.k.a堀井建設株式会社が、今回はお手伝いに参加

出張堀井建設で入り口周りをビシッとキメる。

仕事が速いのはもちろんのこと、去り際も江戸っ子情緒溢れて素晴らしい。

そんなひさしぶりの家族の共同作業動画がこちらです。


video

2014年8月23日土曜日

内装定点観測 08

いやらしいくらいに銀色に輝いてた入り口ドアも、ペンキで塗りんぐ。

さあ、EE感じに仕上がってまいりましたよ。






video

2014年8月21日木曜日

内装定点観測 07

数日分をミックス。

一度だとのりきらなかったペンキの二度塗りと、

解体で出た材木を新しく甦させるために地味に釘とネジを抜き抜き

連日誰かしらが手伝いにきてくれるありがたさを噛み締めつつ、じりじりと完成に向かってます。





video

2014年8月17日日曜日

内装定点観測 06

本日はペンキ塗りデイ。

あれほどまでに汚れてごちゃごちゃしていた壁がなんということでしょう。

匠達の手によって真っ白い光輝く壁に変化したではありませんか

それではみなさん、匠のやばすぎるスキルをとくとご覧あれ



video

2014年8月15日金曜日

内装定点観測 05

今日は二日分の動画をミックスしてアップ

前半部分はペンキを塗りやすいように、壁の凸凹をモルタルで埋め埋め。

後半具合は解体で出たゴミを産廃のトラックに乗せ乗せ。

正直この重さしかないゴミを運び出すのが一番辛かった。。

高校の部活動を思い出しながら必死に鼻水垂らして運び出しました。

そんな汗と涙と鼻水の結晶が詰まった動画を、お楽しみくださいませ

video

2014年8月13日水曜日

内装定点観測 04





今日は床の石タイルを剥がすんデイ。

フランス出身のエリーにブルースリー師匠が乗り移った日でもありました。

なかなか上手な師匠も見れたので、次回もぜひ降臨してもらおう。

そう、心に強く決めた日であります。



video

内装定点観測 03

今日も引き続き天井の解体工事

なんやかんやで全天井剥がしに成功。ブルースリー師匠もご満悦です。


video

2014年8月11日月曜日

内装定点観測 02

今日は天井の解体工事

この天井がなかなかのタフガイで苦戦を強いられました。

一番面白かった能作先生が椅子をハガーよろしく豪快に壊した動画が撮れてなかったのが、

唯一の心残りですが今日も動画をどうぞお楽しみください。



video

2014年8月9日土曜日

内装定点観測

今日はまずは解体工事。

驚くほどに壊して呆れるほどに壁紙を剥がしました。

これから(たぶん)定期的に内装theムービーをのっけていくので、

どんどん変わっていくお店の内装をお楽しみに!



video


※音楽と一緒に見ると二度面白いと思うからヘッドフォンもしくはスピーカーでどーぞ!


2014年8月7日木曜日

内装工事開始

またまた少し日にちが空いてしまいました。

肌が溶けるように暑い真夏日な今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて今日はお店の内装工事をしてくれる素敵なメンバー紹介です。


まずは、三度の設計よりお酒好き。富山が生んだへべれけ設計士

能作淳平建築設計事務所代表の能作淳平



video


普段のゆるふわのんびり具合からは想像もできないぐらい、的確に良い仕事が出来る能作先生に設計を依頼

最近だと蔦屋書店でトークイベントなんかもこなしちゃってて、

一部の間で喋って書ける設計士のキャッチコピーで親しまれてる模様

お店に置く什器なんかもつくってもらう予定で、その什器もお店で買えるように動いてるよ。

設計段階だけど、かなり素敵にしかならない感じに仕上がってるのでお楽しみに。




そして施行をしてくれるのは、

飛ぶ鳥全てを落として焼いて食べるのが好きな内装マイスターHandiHouse project

今や人気も実績も右肩上がりな破竹の勢いで有名になってきた彼らに施行を依頼



見た目は若いが見た目にだまされる事なかれ。

そこはやはりプロ。依頼者の理想を汲み取りさらに素晴らしく仕上げるのに定評があるハンディハウス。

おはようからおやすみまで暮らしを見つめる某社に負けないぐらい暮らしを見つめる

そんな彼らのキャッチコピーは、妄想から打ち上げまで。

始まるその前から終わったその後まで一貫して全てを自分たちの手でやり遂げる。


今回は、昼は金槌、夜は生ジョッキの合い言葉を片手に、

アラサー最強タッグで突貫工事を楽しくやり遂げたいと思います。

これからお店の内装定点観測で、ちょこちょこアップしていくつもりだからこれもまたお楽しみに。