2017年8月31日木曜日

Spinner Bait

馴染みやすいことこの上ないSpinner Bait(スピナーベイト)の定番中の定番。

ラッセルが今年も届きました。




ラッセル

各14800円

size 40.42.44





軽く羽織れるカーディガンなようでいて、着るだけでしっかりキマる。

しなやかに伸びて、楽なのにちゃんと格好良い。ここ大事

定番が定番たる理由は、羽織ってもらえればわかる。

肩肘張らずに着れて、ちゃんと着飾れる一着をあなたに。

2017年8月30日水曜日

松岡 ようじ

神奈川県で製作されてる、ガラス作家の松岡ようじさんから素敵なガラスが届きました。

どこか懐かしく、それでいて色褪せない。

そばに置いておくだけでも、満たされてしまうガラスをどうぞ。






モールドスリムグラス

3200円

size 直径7cm / 高さ12cm



底からゆるやかに伸びる曲線は美しくもありながら、手に持ったときにすんなり馴染む。

持った時の収まりが気持ちよいように、敢えてこの緩やかさにしているのだとか。

手に取ってみると、納得の持ちやすさ。しっくりくるって言葉が一番似合う。

懐かしくもありながら、使い勝手も抜群。

使い勝手を突き詰めていったら。必然的にこのフォルムに行き着いた。理に適ったグラスです















モールド花入れ

各4000円

size 直径8cm / 高さ10cm







 
実は、ガラス系のモールドは、型に流し込んで、はい終わり。じゃないんです

真っ直ぐな線が入った型に、溶かして柔らかくなったグラスを入れて、捻りながらガラスを吹くんです。

ここで、もう一度写真を見てみましょう。まるで手作業とは思えない曲線の均一化。これぞ職人

ガラスの曲線美と、水を入れた時のゆらぎが相まったときの表情の素晴らしいこと。

一輪挿しとしてだったり、ドライフラワーや花を生けたりと、お好きなように。

飾る時は、光が当たる場所が断然オススメです。光とガラスの相性をお楽しみください。







酒杯 和

各3800円

size 直径6cm / 高さ9cm


日本酒生活が、より楽しくなること請け合いな酒杯。

ぽってりとした可愛らしい脚に、すっきりとした顔立ちの注ぎ口。

無色な日本酒を注ぐと、松岡さんのガラスのトレードマークとも言える、

瑞々しい淡緑色がより映える。その佇まいがほんとうに素敵で。

ついついお酒がすすんでしまう、粋でいなせなグラスとはこいつのこと。

形もひとつひとつ微妙に違うので、手に取ってじっくりと選んでみてください。














カラフェ

4500円

size 直径10cm / 高さ16cm

















若いワインを飲むときには、カラフェはなんだかんだあったらすごい便利。

ワインボトルからカラフェに移し、空気に触れさせて味わいや香りを変化させるのにはもってこいなんです。

ワインを開かせるときには、カラフェが一番。

もちろん、日本酒やお水を入れても使えるのでお好みでどうぞ。

花瓶として花を活けるのも素敵なので、そちらも合わせてお楽しみください。












フラットプレート7寸

7500円

size 直径21cm / 高さ2cm



いつもの陶磁器の器から、ガラスの器に変えるだけで雰囲気もガラッと変わる。

目にも涼しげなガラスのお皿は、冷製料理にお誂え向き。

残暑厳しいこんな季節も、涼なガラスで熱を逃がす。

人は見た目が大事と言いますが、目に入るものはやっぱり大切。

形から入るように、目からも涼しい情報を取り込んでみるのはいかがでしょ。

2017年8月28日月曜日

1sin

隠れきれてない人気者。

力士がローラスルーでGOGOしてるキャップに、新素材がどすこい登場。





SUMO CAP

各7400円

size FREE



ローラースルーゴーゴーに軽やかに乗ってる、お相撲さんの可愛さはスルーできない。


お相撲さんが乗って、壊れないかハラハラしてしまうこちらの心配をよそに、この表情。なんなの可愛すぎかよ

うっちゃり被りたくなる、澄まし顔とはこのこと。

サイズ調節も、後ろのまわしもといアジャスターで調整可能。頭の大小に関わらず被れます。

あなたの人生の大一番に欠かせないかもしれない、相撲帽子。

見合って見合って〜、ハッケヨーイ、カブッタカブッタ!!

2017年8月27日日曜日

2017年8月25日金曜日

STILL BY HAND

羽織りものなら、ここも忘れちゃいけない。

しっくりくることが請け合いの、STILL BY HAND(スティルバイハンド)の出番です。





CS0473

各15000円

size 46.48












無機質な表情の素材は、ともすれば洗練された雰囲気に見られがち。

だけども、それを我らがスティルが劇的ビフォーアフター。

カーディガンにして、綺麗すぎる生地を、上手に中和。

無機質なニットに、優しい表情が生まれたではありませんか。

落ち着いた雰囲気で、くだけすぎず、適度に上品。

硬さの中にある柔らかさ。バランスの解釈がいつもお見事。

シルエットも、やっぱりスティル。間違いない。安心して身を委ねれる、安定感。

インナーに、アウターに。重宝すること請け合いの羽織もの。

羽織りものに困ったらスティルバイハンド。それが最適解なのかもしれません。

2017年8月24日木曜日

Jackman

ジャージー素材に関しては、一日の長があるJackman(ジャックマン)

今回も、お得意のジャージー素材で作られた、シンプルながら、洗練されたアイテムが届きました。








 

Jersey Collarless Jacket

各16000円

size S.M.L






















羽織る。ただそれだけで、普段の着こなしが引き締まる。

インにもアウトにも使える優等生。クルーネックだから、インナーに何を選んでも映える首回り。

一枚あれば、なにかと便利な、使えるカーディガンとはこいつのこと。

しなやかに伸び、細すぎないシルエットで、快適さと見た目も抜かりなく。

気負わず羽織れる。だけども不思議と、いつのまにか魅了されてしまう羽織ものをあなたに。

2017年8月23日水曜日

blueover

新しく、変わらない。足の守り神ことblueover(ブルーオーバー)

快適歩行生活に欠かせない、足元の新定番に新色登場。






mikey

19800円

size 2.3.4.5.6







驚くほど歩きやすく、悔しいほどに疲れにくい。

それが体感できる信頼と実績の靴なのは、言わずもがな。

blueoverが生み出された、始まりの一足がこのマイキー。

その歴史の始まりにふさわしい、新しくも色褪せない、永久定番なプロダクト

そして、その定番に今までなんでブラックが入ってなかったのか、不思議でたまらないぐらいの面構え。

blueoverを初めての一足にするなら、やっぱりmikey。

サイズ欠けしてた定番のカラーも、サイズが揃ったので、この機会にぜひどうぞ。


2017年8月21日月曜日

STILL BY HAND

たまには、ぶっといパンツが穿きたくなる。

そんな欲求を見事に解消してくれるのが、STILL BY HAND(スティルバイハンド)のこのパンツなんです。





PT0273

16000円

size 44.46.48







これぐらい太いのが、なんだか気分。

もちろん、そこは安定のスティルバイハンド。

ずどんと太いだけじゃない計算され尽くしたシルエットで、しっくりくること間違いなし。

太いパンツ特有の足が短く見える問題も、きっちり解決。

コシのあるしっかりした生地の太パンツだから、足元も負けないようにボリュームある靴を選ぶのが正解。

夏に秋を取り入れて、今だけしかできない格好を楽しみましょ。

2017年8月18日金曜日

STILL BY HAND

安定感のSTILL BY HAND(スティルバイハンド)も秋の装い。

これからの季節に、ちょうど良いパンツが届きました。





PT0173

各16000円

size 44.46.48












 
絶妙が過ぎる、この流れるように美しいシルエット。

太すぎず細すぎずちょうど良いバランスは、さすが安定のスティルバイハンド。

テーパードパンツを作らせたら、右に出るものはいないと思わせてくれるほどの完成度。

しっくりくるが一番似合う、いつまでも穿いてしまうパンツです。